第1回アイドル楽曲大賞2012


http://www.esrp2.jp/ima/2012/


本日、投票しました。



<楽曲部門>

1位:Tomato n' Pine「ジングルガール上位時代」 3pts.
私がトマパイのことを好きになるきっかけとなった曲。素晴らしい出会いにありがとう。


2位:東京女子流「追憶」 2.5pts.
シングルバージョンも良いけれど、アルバムバージョンのほうが好きです。まだまだコドモなのに背伸びいっぱいな感じで表現する女子流が味わえます。


3位:Tomato n' Pine「雪がふるから…」 2pts.
歌詞にあるとおり、まさに「切なくて目を閉じる」曲。


4位:Tomato n' Pine「踊れカルナヴァル」 1.5pts.
怪作にして快作、そして名作。


5位:東京女子流「Bad Flower」 1pts.
メロディの疾風感が心地よいです。

<アルバム部門>

1位:東京女子流「Limited addiction」 3pts.
ガツンと濃厚な楽曲で溢れたアルバム。女子流の将来を考えて創られていると思われるところが好印象。


2位:Tomato n' Pine「PS4U」 2.5pts
楽曲のタイプがバラエティに富んでいて、色々なトマパイを楽しめます。


3位:9nine9nine」 0.5pts
このアルバムに収録されている「チクタク☆2NITE」がツボにきました。

<推し箱部門>

東京女子流